尼崎でカーシェアするならAIRO Car Share

AIRO Car Share

  • 株式会社あいろ不動産販売
  • 尼崎でカーシェアリングするなら AIRO Car Share
  • AIRO Car Share ならカーシェアリングが月額0円

お知らせ

  • 【【武庫元町ステーション臨時閉鎖のご案内】】
    2020年7月7日~2020年8月31日の間、武庫元町阪神ビル工事のため武庫元町ステーションを臨時閉鎖いたします。工事が完了次第、ステーション再開いたします。
    ご迷惑をおかけし大変申し訳ありませんが、ご理解をいただき、臨時閉鎖の期間は他ステーションにてご利用いただきますようお願いいたします。

  • 【新しくマーチピンクが仲間入り!!】
    マーチ(ナデシコピンク)を西昆陽ステーションに配置いたしました。
    とても綺麗な色です!是非乗ってみて下さい。

  • 【ハイシーズン割増料金のお知らせ】
    ゴールデンウイークについてハイシーズン割増料金を設定させていただきます。
    全クラス共通:24時間につき550円
    2020年4月25日~2020年5月7日の期間にご出発の場合に適用させていただきます。

  • 【決済サービスメンテナンスのお知らせ】
    2020年2月4日AM1:00~AM6:00の間は決済サービスシステムのメンテナンス作業のため、ご予約がお取りいただけません。
    ご不便とご面倒をおかけいたしますが、他時間帯にてご予約をお取りいただきますようお願いします。

  • 【料金改定のお知らせ】
    2020年3月1日に料金改定をいたします。
    恐れ入りますが、何卒ご理解を賜ります様お願いいたします。

  • 【店舗営業時間】
    2020年1月2日より店舗営業時間を変更いたします。
    9時~18時30分となります。
    営業時間外ご出発予約は18時30分が締め切りとなりますのでお気をつけ下さい。

  • 【ハイシーズン期間】
    2019年12月21日~2020年1月5日にご出発のご予約はハイシーズン割増料金を頂戴いたします。

  • 今シーズンのスタッドレス期間は
    2019年12月28日~2020年2月24日まで
    スタッドレス装着車はワンボックスクラスのみです。
    ★WEBでご予約の場合、スタッドレス割増料金無料★

  • 【WEB予約時の決済画面が変わります】
    2019月9月30日に決済画面の変更を行います。
    それにともない、VISAとMasterCardのみのお取り扱いとなります。
    なお、こちらの切り換え作業により、2019年9月30日 10時~13時の間はご予約がお取りいただけません。
    ご理解いただき、今後ともアイロカーシェアをご愛顧いただきますようよろしくお願いします。

  • 2019.10.01消費税10%に引き上げにより、弊社も価格改定させていただきます。
    貸出料金、入会登録料兼年会費、更新料兼年会費が新料金になります。
    なお、「キャッシュレス・消費者還元事業」の加盟店に登録しておりますので、2020.6月までポイント還元が受けられます。

  • 2019年夏季ハイシーズン期間について
    7月13日~8月31日ご出発のレンタルはハイシーズン割増料金がかかります。

  • 2019.04.26 15時~15時30分メンテナンスを行います。
    こちらの時間はログイン・ご予約ができない場合がございます。
    ご迷惑をおかけしますが、ご理解の程よろしくお願いいたします。

  • 2019年ゴールデンウイークハイシーズン期間について
    4月26日~5月6日ご出発のレンタルはハイシーズン割増料金がかかります。

  • 本日16時~18時メンテナンスを行います。
    こちらの時間はログイン・ご予約ができない場合がございます。
    ご迷惑をおかけしますが、ご理解の程よろしくお願いいたします。

  • 今シーズンのスタッドレス期間は、2月24日(日)をもちまして終了いたします。

  • 【グーグルクローム使用不可の不具合解消】
    グーグルクロームでのご予約がお使いいただけるようになりました。
    ご迷惑をおかけし、申し訳ありませんでした。
    今後ともアイロカーシェアを宜しくお願い致します。

  • 【スタッドレスタイヤ料金 無料キャンペーン】
    2018年12月25日より、ワンボックスクラスのみスタッドレスタイヤを装着します。
    WEBご予約はスタッドレスタイヤ料金が無料です!

  • 【登録手数料兼初年度年会費 改定のお知らせ】
    2019年1月1日(本登録の手続き日)より、登録手数料兼初年度年会費は 1,500円になります。

  • 年末年始の営業について
    2019.1.1 店舗休業いたします。
    その他は通常通り営業いたします。(9時~19時) 1月1日もWEB予約でのご利用は可能ですが、店頭での貸出返却や電話などのお問い合わせが不可となります。
    ご了承下さい。

  • 予定変更・取消について改定しました。
    予定変更も取消と同様に扱い、変更手数料がかかります。
    ハイシーズン期間は7日前よりキャンセル料が発生します。
    詳しくは「キャンセル料について」をご確認下さい。

  • お急ぎご登録ください!!
    初年度の年会費とカード発行手数料が無料キャンペーンは2018年3月末まで!!
    (WEBにて仮登録後、本登録手続が2018年3月末までに完了することが必要)
    2018年4月1日より1,200円となります。
    初年度登録無料の今、是非ご入会下さい。

  • 【新規会員募集キャンペーン】
    WEB予約システムOPEN1周年を記念し、新規会員募集キャンペーンとして、
    ゴールデンウイーク(2018.4/27~5/6のご出発)にかかりますハイシーズン割増料金が
    WEB予約システムでの予約に限り 540円→300円!!
    是非、この機会にご入会下さい。
    お知り合いの方にも教えてあげて下さいね。

  • 本日、上之島ステーションOPEN!! しました。

  • 武庫元町ステーションが本日OPEN!!

  • ご予約入力方法が変わりました。
    条件をご入力いただくと空き車両がピックアップされます!!

  • [免許証の記載事項に変更があった場合]
    更新がないとWEB予約がお取りいただけません。
    免許証の更新ボタンより免許証の写真を表と裏アップロードして下さい。
    アップロード後に店舗確認ののち、WEBご予約がお取りいただけます。
    更新のボタンはログインのところにございます。

  • WEB予約システムOPEN最終キャンペーン
    年末年始ハイシーズン料金 0円
    2017.12.23~2018.01.04のハイシーズン期間にご出発のご予約をWEBでの予約のみハイシーズン料金が0円になります。
    WEBシステムOPENの最終キャンペーンです。是非ご入会いただき、ご利用下さい。

  • 2017.11.01より事故による休業補償を廃止します。

  • 新ステーション 武庫元町ステーション近日OPEN予定です!!

  • メンテナンス作業を実施いたします。
    メンテナンス作業中は、ログイン・新規登録いただけません。
    ご迷惑おかけいたしますが、ご理解の程お願いいたします。

  • ラグハイブリッドクラス値下げしました!!
    是非ご利用下さい。

  • 短時間 3時間コース登場
    WEB予約プランのみ3時間コースが登場しました。

  • WEB予約システムOPEN第2弾キャンペーン
    夏季ハイシーズン料金 0円
    2017.07.15~2017.08.31のハイシーズン期間にご出発のご予約をWEBでの予約のみハイシーズン料金が0円になります。

  • WEB予約システムOPEN期間限定キャンペーン
    2017.04.25までにWEB予約システムにご登録いただき、2017.04.29~2017.05.07 ハイシーズン期間ご出発のWEB予約をしていただくとハイシーズン料金が0円になります。

  • WEB予約システムをOPENしました。是非ご登録下さい。

お車のご予約・ログインお車のご予約・ログイン

※パスワードを忘れた方

尼崎で月額基本料無料
カーシェアリングが始められる!! ※別途年会費がかかります。

WEBで簡単予約!24時間利用可能で便利!阪神間で複数ステーションを計画中!お近くで利用できます!

西昆陽ステーション

尼崎市西昆陽1丁目10-18   (軽クラス/コンパクトクラス)                        (店舗レンタカー手続きでご利用いただける 1.5tトラックもございます)

上ノ島ステーション

尼崎市上ノ島町1丁目15-22 さかえハイム駐車場  (軽クラス/コンパクトクラス)

武庫元町ステーション

尼崎市武庫元町1丁目18-1 阪神ビル  (コンパクトクラス)

カーシェアってなにがいいの?


  • 24時間利用可能!

  • 3時間から
    気軽に乗れる!

  • 価格が安い!

便利なのになぜ安いの!?


通常レンタカーの場合毎回する
車内清掃を3日に1回に抑えるなどの
コスト削減により低価格を実現しています!

ご利用の流れ



ご出発

  • 予約された時間にステーションへ

  • キーボックスから鍵を取り出す

  • 出発


ご返却

  • 出発したステーションの同じ場所に駐車

  • エンジンを止めロックをかける

  • キーボックスに鍵を返却

ステーションについて

他車が誤って駐車場所を利用しないよう、ご出発時には、駐車場所に置いてあるスタンド看板を置いてください。ご出発時には、駐車場所に置いてあるカラーコーンを置いてください。ご出発後の空きスペースに、アイロカーシェア以外のクルマが駐車してしまうおそれがあります。 ご返却の際は、元のステーションに戻しカラーコーンを車の前に置いてください。

お客様の声


40代 男性

これからも利用しようとおもいます!!

とてもテキパキとしていて良い印象でした。これからも利用しようとおもいます。
ありがとうございました。

20代 女性

安心して利用できました!!

初めての利用でしたが、安心して利用できました。急遽延長することになり、対応して頂けてすごく助かりました。
またお世話になるかと思いますので宜しくお願い致します。

※次に貸出予約が入っている場合等、急遽対応できない場合があります。

よくあるご質問


入会・退会に関する疑問・質問にお答えします

入会申し込みをしたら、いつからクルマを使えますか?

当社ホームページにて仮会員登録をして頂き、現地説明が終わってから使用開始となります。

入会説明はどこで開いてますか?またどのくらい時間がかかりますか?

入会説明は、現地ステーションにて行います。当社ホームページにて仮会員登録後、都合の良い時間でご予約をお願いします。待ち合わせ時間に当社従業員が向かいます。入会説明は所要20分程となります。

会員にならないとサービスは利用できないのですか?

はい、アイロカーシェアは会員制のサービスです。 ご利用には事前に入会手続きが必要です。

アイロカーシェアの利用に年齢制限はありますか?

あります。21歳以上70歳までのご利用が可能です。

21歳未満ですが、入会できますか?

21歳未満の方でも学生の方は条件付きで入会OKです。
学生証の提示が必要となります。
必ず免責補償制度(自損事故含)に加入することが条件となります。

運転免許証を取得して1年未満ですが、入会できますか?

条件付きで入会OKです。 免責補償制度(自損事故含)に加入することが条件となります。 さらに免許取得3か月未満の場合、免許取得後3年以上の経験者であるセーフティードライバーの同乗が貸出条件となります。(セーフティードライバーの免許証もご提出が必要です)

自分名義のクレジットカードを持っていませんが、入会できますか?

ご自身名義のクレジットカードをご準備ください。

運転免許証とクレジットカードの氏名が違うのですが、入会できますか?

運転免許証とクレジットカードの氏名が相違する場合、ご入会いただけません。
ただし、婚姻等により氏名が変更になった場合、新旧の氏名が記載された公的書類(運転免許証・住民票の写し)をご用意いただければご入会いただけます。

入会手続き時に支払いは発生しますか?

入会手続き時は年会費が発生します。

入会の際に、利用開始月を指定することはできますか?

できません。本会員登録の手続き後の開始となります。

ホームページで仮会員登録をした後に状況を確認したい場合はどうすればよいですか?

サポートセンターにお電話にてご確認下さい。

インターネット入会で申込をした場合、クーリングオフの適用はできますか?

インターネット入会の場合、クーリングオフの適用を受けます。入会申し込みの撤回の場合、会員カード到着日を含めて8日以内に書面にてお申し出ください。ただし、クーリングオフ期間中に自動車の利用予約をされた場合、及び自動車を利用された場合は、対象外となります

入会時に運転免許証の写しはなぜ必要なのですか?

会員となる方には運転免許証を保持している確認とクルマの所有者としての責任として保管させて頂きます。

取得した個人情報はどのように管理するのですか?

社内策定管理ルールに基づき、情報漏えい、き損リスクに配慮しております。又アイロカーシェア運営会社㈱あいろ不動産グループ会社㈱AIROSEより、お客様へダイレクトメール、広告物配布のため、使用させて頂くことがございます。

国際免許証を持っているのですが、入会手続きは可能ですか?

可能です。ただし、以下の条件を満たした場合のみ可能です。
入会できる(日本国内で運転できる)免許証と必要書類 国際運転免許証 ジュネーブ条約(1949)加盟国より発行された国際運転免許証 警視庁HP→ 最新のジュネーブ条約加盟国 必要添付書類 1.国際免許証(写し) 2.パスポート 顔写真および証印のある 全ページの写し 3.現住所を確認できる書類 (公共料金の領収書、住民票の写し、保険証、パスポート、住民基本台帳カード、外国人登録証、「在留カード」または「特別永住者証明書」) ※国際運転免許証の有効期限は、発行から1年間。 ※国際運転免許証の場合、日本国内で運転できる期間は、(1)「日本に上陸をした日より1年間」、(2)「国際運転免許証の有効期限」、のいずれか短い日付まで。 ※ただし、日本の住民基本台帳カードに記載されている方が、日本を出国後3カ月に満たない期間で再上陸した場合、当該入国日は、「上陸日」としてみなされません。 ※日本への入国日は、パスポートの日本国内上陸年月日の証印より確認します。 ※パスポートのIC化に伴い、日本国内上陸年月日の証印がパスポートにて確認できない場合は、ご入会不可。 ※住民票の場合、本籍・マイナンバーの記載があるものは受付不可。 外国運転免許証 スイス連邦、ドイツ連邦共和国、フランス共和国、ベルギー王国、台湾、スロベニア共和国、モナコ公国にて発行された外国運転免許証

休会・退会はどのように手続きするのですか?

休会のお手続きをする必要はありません。
更新の日を迎えた最初のご利用時に更新の年会費をご請求させていただきます。更新ご利用日から1年間有効となります。
退会の場合は、サポートセンターにご連絡いただき、会員カードを返却していただきます。

退会したら個人情報はどうなりますか?

更新年度にご利用がなければ年会費がかかりませんが、退会の場合、
退会後7年間、当社で適切に保管させていただきます。
経過後責任を持って消去いたします。(法令上、取引記録の保管義務があります)

利用方法に関する疑問・質問にお答えします

24時間利用できるのですか

はい。24時間いつでも予約およびクルマが利用開始(貸出)、利用終了(返却)ができます。 ただし、一部時間制限のあるステーションがあります。

最短何分から利用できるのですか?

現在時刻より2時間以上あとの正時よりご予約がお取りいただけ、ご利用いただけます。

1回の利用で、最長何時間まで予約できますか?

1ヶ月のマンスリーが最長です。マンスリーの場合、免責補償制度もお得となります。また一週間プランのウイークデーAやウイークデーBもあります。
WEBでご希望の時間選択ができない場合、マンスリーやウイークデーコースの予約がとれない場合はサポートセンターまでご相談ください。

いつから予約できますか?

会員本登録手続き1時間後からご予約入力が可能となり、現在時刻より2時間以上あとの正時から60日先までのご予約がいただけます。

予約時に車の種類や色は選べますか?

車種や色は指定できません。

利用したいクルマの予約できないことはありますか?

会員で車を共有しているため、先に他会員の予約が入っている場合がございます。 近隣にある他のステーションをご利用ください。

予約がうまくできません。

サポートセンターにお問い合わせ下さい。
   ご登録の免許証の更新はされてますか?有効期限がきれた登録のままですとご利用いただけません。登録免許証の更新をして下さい。
   クレジットカードの有効期限は切れていませんか?

予約完了のメールが届かないのですが、予約はされていますか?

サポートセンターにご確認下さい。

予約時間の何分前から利用できますか?

予約時間の10分前から利用可能です。

ステーションまで自転車や二輪車で行くことはできますか?

ステーションに自転車やバイクは置かないで下さい。
西昆陽ステーションは尼崎西昆陽店の店舗に駐輪可能です。
ただし、駐輪時のトラブルについては責任は負えません。

予約開始時間より前にステーションに着いた場合、早く利用することはできますか?

利用できません。

鍵はどこにありますか?

指定キーBOX内にあります。キーBOXの場所は入会時の説明時にご確認下さい。

登録しているフェリカカード(キーボックスカード)を忘れたら、クルマは利用できないのですか?

利用できません。お手数ですが取りにお戻りください。

予約した登録運転者以外が運転できますか?

登録運転者以外の運転はできません。当社ホームページにて会員申請をお願いします。会員登録完了後、貸出日の前日までに登録会員が一緒に同乗して、運転する旨をサポートセンターにご連絡お願いします。

予約した人と別の人が運転できますか?

予約日までに第2運転者登録をすることで運転が可能となります。但し第2運転者もアイロカーシェア会員様に限ります。

車検証、ご利用の手引き、説明書、保険関係の案内、ロードサービス案内等の書類はどこにありますか?

ダッシュボードもしく両サイドのサイドポケットのいずれかに収納しております。

前利用者の忘れ物を見つけた場合はどうすればよいですか?

サポートセンターまでご連絡ください。

給油はどうやってするのですか?

尼崎市内の各ステーションでのお貸出しの車は、ガソリンは満タン返却でお願いします。お借入れステーションから、3KM以内のガソリンステーションで給油して下さい。
車内においてありますファイルに近隣のガソリンスタンドのご案内があります。

車内を清掃したい場合はどうすればよいですか?

車内におそうじキットを常備しています。次にご利用される方のためにも、ゴミの持ち帰りと簡単な車内清掃にご協力をお願いします。 もし、汚れがひどいようでしたらサポートセンターまでご連絡をお願いします。

延長したい場合はどうすればよいですか?

次の予約がある場合やすでに予約終了時間を過ぎている場合、予約終了時間の延長はできません。 サポートセンターまでご連絡ください。

サービスに関する疑問・質問にお答えします

利用ごとの利用証明は発行できますか?

利用証明は発行できません。領収証をご利用下さい。

カーナビ・ETC車載器はついていますか?

ETC車載器は全車設置していますが、カーナビは設置していません。

音楽は聴けますか?

すべてのクルマのカーナビにCDプレーヤーを搭載しております。

子供用のシートは搭載されていますか?

ご用意しておりません。ご自身でご準備下さい。

初心者(若葉)マークはありますか?

ご自身でご用意下さい。

スタッドレスタイヤは装着していますか?

スタッドレスタイヤは装着していません。

喫煙できるクルマはありますか?

ありません。全車禁煙車です。

ペットを同乗させることはできますか?

全車ペットの同乗は禁止しております。

ペットを車に乗せてもいいですか?

ペットは同乗不可となります。違反した場合はノンオペレーションチャージ料金をお客様にご請求の上、次回からのご利用をお断りさせて頂く場合があります。ご注意下さい。

同じ会員カードで、どこのステーションでも車を使うことはできますか?

はい。どのアイロカーシェアステーションでもご利用頂けます。

別の場所にクルマを返却できますか?

クルマは借りたステーションに戻していただく必要があります。 利用開始をしたステーション以外で利用終了(返却)はできません。

利用する場合は予約をする必要があるのですか?

はい。事前に予約が必要です。 パソコンやスマートフォンから簡単に予約できます。

誰でも利用できるのですか?

会員制のサービスであるため、ご利用に際しては事前の入会手続きが必要です。 入会の場合は、運転免許証、ご本人名義のクレジットカード、メールアドレスが必要です。 また、21歳未満の方はご入会できません。
ただし、21歳未満でも学生の方は学生証の提示と免責補償制度(自損事故含)を加入する事を条件でとし利用可能です。

家族は利用できますか?

家族の方も1人1人会員登録が必要になります。会員でない方の運転も不可となっております。

保険は入っていますか?

自動車保険には加入しておりますが免責額がございます。
2種類の免責補償制度をご用意しておりますので是非ご加入下さい。
なお保険補償が適用できないケースがございます。詳しくは、[万が一のトラブルについて]に表示しております。

レンタカーとは何が違うのですか?

アイロカーシェアとレンタカーの主な違いは以下の通りです。 ・貸出手続き ホームページ貸出手続(レンタカーは対面での貸出手続き) ・利用可能時間 24時間(レンタカーは店舗の営業時間による) ・ガソリン給油 満タン返しが不要です。 残り1/2以下になったら、車内の給油カードを使っての給油にご協力ください。(レンタカーは満タン返し) また、アイロカーシェアは会員制のサービスです。禁煙、ペットの同乗禁止、簡単な車内清掃など、会員のみなさまにマナーやルールに対するご理解、ご協力をいただいております。 尼崎市内のステーションでアイロカーシェアをご利用の場合は、ガソリン給油 満タン返しが必要となります。給油カードもありません。

カーシェアリングはなぜ環境に良いのですか?

クルマを所有することに比べ、クルマを共有することでクルマの台数が削減されます。 それによって、クルマの製造時・廃棄時に発生する大量の二酸化炭素を削減することができます。

料金に関する疑問・質問にお答えします

利用するにはどのような費用がかかりますか?

通常のご利用でのご請求は・年会費・プランご利用料金・免責補償料の合計です。ガソリン代といった追加費用は不要です。(尼崎市内の各ステーション利用の方はガソリン代は自己負担となります。)

予約したまま利用しないとどうなりますか?

貸渡時刻を過ぎますと利用されない場合もご予約日程全額のお支払いとなります。
貸渡時刻前の場合はキャンセルが可能ですが、ご連絡のタイミングによりキャンセル料金が発生します。キャンセル料金表をご覧下さい。

返却予定時間より早く返却しましたが料金の払い戻しは可能ですか?

他の会員の方の予約受付ができない状態にしていますので、料金の払い戻しはできません。

ノンオペレーションチャージはどのような場合に請求されますか?

車両事故を起こされた時や車両にキズをつけた時になります。
また、車両の汚損・臭気(タバコ・石油類等)や異常または故障がお客様の故意または過失による場合にご請求します。
※詳しくは「ノンオペレーションチャージならびにペナルティ料金について」を参照して下さい。

法人向けの料金プランはありますか?

現在は法人向けプランを用意しておりません。
領収書を発行ご希望の場合、サポートセンターまでお電話下さい。
サポートセンター 050-3775-1215(9時~19時)

免責とは何ですか?

保険会社が支払いを免除される金額です。
よって、免責額はお客様のお支払いとなり、免責額を差し引いた金額を保険会社が支払うというかたちになります。

免責補償制度とは何ですか?

お客様の負担となる免責額を補償する制度です。
相手のいる事故の時のみ補償適用されるタイプと自損事故(※1)も含む全ての事故に補償適用されるフルカバータイプの2種類の免責補償制度をご用意しております。
(※1)自損事故:ガードレールなどに擦ってしまった場合やタイヤがパンクしてしまった場合、飛び石・当て逃げなど相手が特定できない場合などの単独となる事故

会員料金はかかりますか?

ご登録時に初年度登録費・カード発行手数料がかかります。
翌年からは所定のカード更新手数料がかかります。

トラブルに関する疑問・質問にお答えします

予約したステーションに予約の車がない場合、どうしたら良いですか?

予約日時が誤ってないか再度ご確認下さい。間違いなければ、サポートセンター受付時間内ではサポートセンターにお電話お願いします。受付時間外の場合、キーボックスに記載されているガードセンターにお電話下さい。

利用開始時の安全点検中にキズを発見した場合はどうすればよいですか?

出発される前にサポートセンターまでご連絡ください。

エンジンがかからない場合はどうすればよいですか?

まずは受付時間内であれば、サポートセンターまでご連絡下さい。その次にロードサービスに電話して対処をお願いして下さい。(ご利用手引きをご覧下さい。)

エンジンがかかりません。

ハンドルロックがかかっていないか、確認してください。
又、シフトレバーがP(パーキング)の位置にあるか確認してください。

ETCカードを挿入しても反応しない場合はどうしたらよいですか?

ETCカードが正しい方向にセットされているかご確認ください。 ETCカードはご自身でご用意お願いします。

カーナビが正しく表示されない場合はどうしたらよいですか?

モニターの電源がOFFになっていませんか? 又、「地下に入った」「地下から出てすぐ」などは電波環境が悪く、一時的に現在位置が正しく表示されないことがあります。その場合は、そのまま走行を続けてください。

エンジンキーが抜けません。

シフトレバーはP(パーキング)の位置にありますか?エンジンスターターは「LOCK」の位置にありますか?

駐車違反をしてしまった場合はどうすればよいですか?

すぐにサポートセンターまでご連絡をお願いします。それから、速やかに管轄の警察署に出頭し、所定の反則手続きを行ってください。 もし対応いただけない場合は、放置違反金相当額以外に、駐車違反違約金を請求いたします。

渋滞で返却時間に間に合いそうにないのです。どうすればよいですか?

予約時間内であれば、予約終了時間の延長ができます。しかし、後に予約が入っている場合、延長はできません。 すぐにサポートセンターまでご連絡ください。
無断延長の場合、規定の超過料金の2倍額を違約金としてお客様にご請求させていただきます。

返却する際に、ステーションに他のクルマが停まっている場合はどうすればよいですか?

サポートセンターにご連絡ください。 他のクルマが誤ってアイロカーシェア駐車枠に駐車しないように、ご出発の際にカラーコーンを駐車枠中央に置いていただくようお願いします。

利用終了できない場合はどうしたらよいですか?

以下に該当する項目がないかご確認の上、利用終了操作を再度行ってください。 ・サイドブレーキが引かれていない ・エンジンがかかっている ・キーボックスに鍵が戻っていない ・ドアが完全に閉まっていない

忘れ物をした場合はどうしたらよいですか?

利用終了後10分以内でしたら、再度キーBOXからカギを取り出す事が可能です。(取り出しから、返却までを5分以内でお願いします)
忘れ物を取り出した後は、再びキーBOXにカギを収納して下さい。
※忘れ物について当社は責任を負いません。必ず利用終了時の車内確認をお願いします。

返却後、ルームライトの消し忘れに気づきました。

もう一度、キーBOXシステムにフェリカカードをかざしてクルマのカギを取り出して、ルームライトを消して下さい。クルマをドアロック後キーBOXシステムにカギをご返却をお願いします。再度のカギの取り出しと、返却までを、5分以内にお願いします。

登録しているフェリカカードを紛失したらどうしたら良いですか?

カードを紛失されましたら、すみやかにサポートセンターまでご連絡下さい。再発行させていただきます。(所定の再発行手数料必要)

事故を起こした場合はどうすればよいですか?

事故発生後、まず人命救助と二次事故防止をして下さい。 その次に警察への届出、現場検証などに対応してください。 その後、保険会社およびサポートセンターまでご連絡ください。 詳しくはご利用の手引きをご覧ください。

利用中に交通事故を起こしたり、クルマをキズつけた場合どうすればよいですか?

当社サポートセンターにお電話下さい。ノンオペレーションチャージ料金のご請求となります。

利用中にクルマが故障した場合はどうすればよいですか?

クルマが動かない場合、保険会社のロードサービスまでご連絡ください。その後サポートセンターにもご連絡ください。 返却が遅れる場合はサポートセンターに遅れる旨をご連絡下さい。

利用中にタイヤのパンク、バッテリー上がりなど、使用できなくなった場合、どうすればよいですか?

車内にあるロードサービス案内にお電話して、応急処置をお願いして下さい。それから当社サポートセンターにお電話下さい。

駐車中にクルマが盗まれた場合、どうすればよいですか?

サポートセンターまでご連絡ください。その後、警察に届出をお願いします。

ルールとマナー


ご出発前点検は必ず

ご乗車の際は、車に異常がないか、必ずご自身で安全点検をして下さい。(道路運送車両法第47条の2に定める日常点検整備)。もし、異常を見つけた場合、車に乗らず速やかにアイロカーシェアまでご連絡ください。
アイロカーシェア TEL:050-3775-1215(受付時間9時〜19時まで)

車内は禁煙

全車禁煙となっています。喫煙される場合は、車を止め、喫煙設備のある場所でお願いします。

運転者は登録者のみ

運転できる方は、当社と契約頂いた方のみ運転を許可しております。登録者以外の方が運転してはいけません。

車は時間内にご返却を

次に利用される方のご迷惑となりますので、車は予約時間内にご返却ください。
万一に備え、返却予定の30分〜60分程度長めに予約し、余裕をもってご利用いただくことをお勧めします。
返却が遅れそうな場合には、お早めに予約の変更をお願いします。

ご返却は出発したステーションに

車は必ず、ご出発したステーション内のAIROSEのロゴマークのある駐車場に駐車してください。

次の方が気持ちよく利用できるように、ご利用中に車内で出た飲み物・食べ物などのゴミは、各自でお持ち帰りください。

ペットの同乗は禁止

ご協力をお願いいたします。

灯油の積載は禁止

ご協力をお願いいたします。

会員情報の更新

ご入会時にご提示いただいたお客様情報に変更が生じた場合、速やかに当店に変更内容をご連絡ください。又免許証の有効期間や住所変更などが生じた場合、速やかに免許更新や住所変更届を警察署で行い、免許証の写しを当店までご連絡の上、当社にメールもしくは、ファックスにて、お送りください。
☆免許証の有効期限以降のご予約は、ご利用できませんのでご注意ください。

ステーションへの乗り入れ禁止

自家用車、自転車などを車両スペースや空きスペースに置かないようにお願いいたします。

万一傷がついた場合、
自己申告お願いします。

申告なき場合、ノンオペレーションチャージ(30,000円)を請求いたします。
貸出停止の対象ともなります。

返却時間の延長をする場合、必ずご連絡をお願いします。

店舗サポート時間内にお電話で予約延長をお願いします。
アイロカーシェア TEL:050-3775-1215(電話サポート時間9時〜19時まで)

キーボックスから鍵を取り出した時刻から、鍵を返却した時刻までが貸出時間となります。

万一のトラブルについて


下記の金額を限度とした補償が予めご利用料金に含まれています。

対人補償 1名限度額:無制限(自動車損害賠償責任保険含む)
対物補償 1事故限度額:無制限(免責額5万円)
車両補償 1事故限度額:時価額(免責額 乗用車5万円、バス・大型車両 10万円)
人身傷害補償 1名限度額:5000万円

免責補償制度について

この制度に加入されますと、万一事故の際にお客様の負担となる対物免責額と車両免責額の支払いが免除されます。

休業補償ノンオペレーションチャージ・NOCについて
万一車両の利用中に、当社の責任によらない事故、盗難、故障、汚損、車内装備の損害、シートの焦げなどが発生し、
車両の修理・清掃が必要になった場合、修理代及びその期間中の営業補償として下記金額をご負担いただきます。
(免責補償制度にご加入された場合も、ノンオペレーションチャージはご負担いただきます。)
自損事故 含む
(フルカバータイプ)
含まない
加入料
24時間までの金額になりますので、24時間を超えるごとに加算されます。
1日24時間まで1,650円(税込) 1日24時間まで1,100円(税込)
対物補償免責額 0円 0円
車両補償免責額 0円 相手のある事故     0円
自損事故     50,000円
休業補償
(ノンオペレーションチャージ・NOC)
自走して予定の営業所に
返還された場合
0円 20,000円
自走不可能な場合 0円 50,000円
  • ※ロードサービスの範囲を超えた分のレッカー代はお客様のご負担となります。
  • ※取れない汚れやニオイが車内に残存した場合や社内喫煙の形跡があった場合は休業補償(ノンオペレーションチャージ・NOC)として20,000円お支払い頂きます。
自損事故とは
  • ・電柱ガードレール等に衝突の場合
  • ・転落、転覆の場合
  • ・あて逃げされた場合
  • ※お申し込みは予約時に限らせていただきます。貸し渡しの途中での加入・解約はできません。
  • ※15日以上1ヶ月以内の貸渡契約については15日分の加入料とし、補償は貸渡期間中とします。
  • ※この制度は保険ではありません。
  • ※シートベルトの着用を条件とします。
  • ※事故があった場合、必ず当店サポートセンター・緊急連絡先・警察にご連絡下さい。
★★★ 2017年11月1日より、事故による休業補償を廃止します ★★★
万一事故にあった場合、車両免責額と対物免責額のみで休業補償は不要となります。

保険補償が適用できないケース

以下の場合、保険補償制度が適用されない損害、また補償の限度額を超えた損害については、お客様のご負担となります。

□事故時に警察および当社への連絡など
所定の手続きがなかった場合
□貸渡約款に違反している場合
  • ・迷惑(違法)駐車に起因した損害
  • ・飲酒および酒気帯び運転
  • ・薬物使用
  • ・無断延長
  • ・契約書記載の運転者および副運転者以外の運転
  • ・又貸し
  • ・無免許運転(運転免許停止期間や運転できる自動車の種類に違反している場合も含む)
  • ・無断で示談した場合・各種テスト
  • ・競技に使用し、または他車のけん引
  • ・後押しに使用した場合
  • ・その他貸渡約款に定める免責事項に該当する事故など
□当社が締結する損害保険の保険約款の免責事項に該当する場合
  • ・故意による事故
  • ・パンクやタイヤの損傷(フルカバータイプ免責補償は適用されます)
  • ・ホイールキャップの紛失・破損(フルカバータイプ免責補償は適用されます)
  • ・鍵の紛失
  • ・パンク応急修理キット代(フルカバータイプ免責補償は適用されます)
  • ・お客様の所有、使用、管理する財物の損害など
  • ・オプション品(カーナビ、チャイルドシートなど)の損害など
□使用、管理上の落ち度があった場合

※以下の項目は、車両損害リスクが著しく高いため、とりわけご注意下さい。

これらにより車両に損害を与えた場合は、保険約款上の故意とみなされ、免責事項(保険補償非適用となります。

  • ・キーをつけたまま、または施錠しないで駐車し盗難にあった場合
  • ・使用方法が劣悪なために生じた車体などの損傷や腐食の補修費
  • ・車内装備の汚損
  • ・装備品の紛失
  • ・タイヤチェーン、キャリア、チャイルドシートの取付および装着不備による損害
  • ・海岸、河川敷または林間など車道以外で走行した場合の車両損害(維持・管理された道路以外での事故)
  • ・給油時の燃料種別間違いにより生じた補修費
  • ・クレーンや高所作業車などの有資格者以外の方の操作により生じた損害など

今すぐ登録

ご利用には、ご対面での本登録手続きが必要です。
こちらにてご登録いただきますと店舗より本登録お手続きご案内のメールをお送りします。
本登録お手続いただいた後よりご利用可能となります。
数日経っても店舗よりメールが届かない場合は、恐れ入りますがサポートセンターまでお電話いただけますようお願いします。
サポートセンター 9時~19時 TEL:050-3775-1215

現在すでにアイロカーシェアをレンタカーご利用されておられる方はこちら←をクリックし ご入力下さい。

お名前
フリガナ
メールアドレス
郵便番号
都道府県
市区町村
番地 その他ビルなど
お電話

会員利用規約を読む

お問い合わせ

お名前
メールアドレス
ご住所
お電話
お問い合わせ内容

特定商取引に基づく表記 プライバシーポリシー

お急ぎの方はサポートセンターTEL:050-3775-1215(電話サポート時間9時〜19時まで)へお願いします。

X閉じる

会員規約

(カーシェア用)

■会員

  1. 申込者は、当規約に同意の上、入会を申し込みます。
  2. 入会の申し込みができる方は、自動車運転免許を保有し、日本国内に郵送物等のお届け先がある方に限らせていただきます。
  3. 申し込みに対して、当社または当社とFC契約を結んでアイロカーシェア店舗を運営する会社(以下「株式会社あいろ不動産販売」とする)が所定の審査を行い、入会を承認した個人を会員とします。
  4. 当社は、会員への事前の予告なく本規約の内容を変更できるものとします。

■カードの発行と管理

  1. 当社は会員本人に対して、AiroCarShareカード(以下「会員カード」といいます。)とフェリカカードを1枚発行します。
  2. WEBサイトから入会申込みを行なった場合も、会員カードの発行はアイロカーシェア店舗もしくは貸出ステーションで行います。
  3. 会員カードの発行には、審査のために所定の本人確認書類の提示が必要です。
  4. 会員カードを発行された場合、ただちに会員カードのご署名欄に会員ご自身の署名を行うものとします。
  5. 会員カードの所有権は当社に属します。
  6. 会員は善良なる管理者の注意をもって会員カードを使用・保管します。
  7. 会員カードは発行された会員ご本人のみがご利用できます。
  8. 会員は会員カードを他人に貸与、譲渡または質入れするなど会員カードの占有を第三者に移転することは一切できません。
  9. 会員は複数枚の会員カードを所有することはできません。万が一、複数枚の会員カードを所有した場合は、一枚のみを残し、他の会員カードをアイロカーシェア店舗に返却するものとします。
  10. 前項に違反して会員カードが使用された場合、会員は使用料金の支払いその他会員カードより生ずる一切の責任を負うものとします。

■届け出事項の変更

  1. 会員は、当社に対して届け出た氏名・住所・電話番号・免許証記載内容等に変更が出た場合、ただちに当社へ所定の手続きによる届け出を行うものとします。
  2. 前項の届け出が行われなかったり、届け出に不備があったために、当社からの通知または送付書類その他のものが延着し、または到着しなかった場合には通常到着すべき時に会員に到着したものとみなします。その際、会員の不利益が生じた場合も当社は一切の責任を負いません。

■紛失・盗難

  1. 会員カードの紛失・盗難などの場合、当社に対して直ちに所定の手続きによる届け出を行うものとします。
  2. 紛失・盗難などにより会員カードが他人に不正に使用された場合は会員の責任となります。ただし、会員に故意または重大な過失がない限り、事前の届け出をいただいた日以降、会員カードが使用された場合は会員の責任としません。
  3. 会員カードの再発行は、当社が認めた場合に行います。この場合、所定のカード発行手数料を申し受けます。

■カードの有効期間

  1. 会員カードの有効期間は入会した日から1年間とします。
  2. 会員カードの更新発行は、当社が適当と認めた場合に行います。この場合、当社は会員より所定のカード発行手数料を申し受けます。
    又カード発効日より一年毎に更新料としてカード発行料を申し受けます。
  3. 会員資格・サービス提供は、会員カードの更新発行をもって継続されます。
  4. 2年間ご利用がない場合は、会員リストから削除される場合があります。

■退会

  1. 会員は退会する場合、書面にて当店に解約する旨を申し出るものとする。退会手続きを行うとともに、ただちに会員カードを当社へ返却するものとします。なお、当社または「アイロカーシェア」運営会社に対する未払債務がある場合には、退会時までに全額返納するものとします。
  2. 支払済みの会員カード発行等に伴う費用は、退会または会員資格の取り消しとなった場合その他理由の如何を問わず返却いたしません。
  3. 会員が次の各号の一つにでも該当した場合、その他当社が会員として不適当と認めた場合、当社は何らの通知・催告を要せずして、会員カードの使用停止または会員資格を取り消すことができます。なお、この場合、会員はただちに会員カードを当社に返却するものとします。
    • (1)虚偽の申告をした場合。
    • (2)会員の信用状態に重大な変化が生じた場合。
    • (3)事故やトラブルの結果、会員として不適当と当社が判断した場合。
    • (4)会員カードの利用状況が不適当と当社が認めた場合。
    • (5)会員が本規約や貸渡約款に違反した場合。
    • (6)二年間、会員カードの利用がない場合。

■サービスシステムの提供

  1. 会員は会員カードを提示することで、全国のアイロカーシェア営業所及び当社の提携先において、当社が定めるサービスを受けることができます。
  2. 車の貸し渡し等に関する一切は、貸渡約款に基づきます。
  3. 前回ご利用になってからの期間が60日以上経過している場合は所定の本人確認書類の提示を受けることを条件とします。
  4. 当社は予告なしにいつでも提供するサービスを終了もしくは中止し、または内容を変更することができるものとします。
  5. 会員は、貸出車両に全地球測位システム(以下「GPS機能」といいます)が搭載されており、当社所定の貸出車両の現在位置、通行経路等が記載されること、及び当社が当該記録を以下の各号に定める場合に利用することを異議なく承諾します。
    • (1)貸渡契約の終了時に、貸出車両が所定のステーションに返還されたことを確認する場合。
    • (2)サービスの管理のため、貸出車両の現在位置、通行経路等をGPS機能により当社が認識する必要があると当社が判断した場合。
    • (3)会員に対して提供する商品、サービスの品質向上のため等、会員その他の顧客等の満足向上のためのマーケティング分析に利用する場合。
    • (4)法令又は政府機関等により開示が要求された場合。

■個人情報の利用

  1. 会員は、当社及びアイロカーシェア運営会社が入会申込書に記載された情報(変更の届け出があった場合にはその内容)及び会員の会員カード利用に関する情報(以下「個人情報」といいます。)を次の目的で利用することについて同意するものとします。
    • (1)事業者として、貸渡契約締結時に貸渡証を作成するなど、事業許可の条件として義務付けられている事項を遂行するため。
    • (2)借受人(運転者を含む、以下同じ)に、車貸出サービス、不動産物件情報、生活雑貨、化粧品情報の提供及びこれらに関連したサービスの提供をするため。
    • (3)借受人の個人認証及び審査をするため。
    • (4)個人情報を統計的に集計・分析し、個人を識別・特定できない形態に加工した統計データを作成するため。
    • (5)商品・サービスや各種イベント・キャンペーン等に関する、宣伝印刷物の送付、電話、メールマガジンの送信を行なうため。
    • (6)当社が提携する企業等の委託を受けて行う、当該企業等の商品、サービス等に関する宣伝印刷物の送付、メールマガジンの送信を行なうため。
    • (7)商品・サービス等の企画・開発又はお客様満足度向上策等を検討するためのアンケート調査のため。
  2. 当社は、会員に提供するインターネットサービス(ホームページやモバイルサイト)に関し、ログに記載された会員のIPアドレスを、主として下記の目的で利用します。
    • (1)サーバーで発生した問題等の原因究明および解決のため。
    • (2)サイトの管理のため。
  3. 当社は当社のホームページ各サイトにおいて、主として下記の目的でクッキーを使用することがあります。
    • (1)会員に、よりご満足いただけるようホームページやEメールなどの内容を改良したり、個々の会員に合わせてカスタマイズしたりするため。
    • (2)会員に有益と思われる情報をお見せするよう調節したりするため。
  4. 会員はブラウザの設定により、クッキーの受け取りを拒否したり、クッキーを受け取ったとき警告を表示させたりできます。当社ホームページの各サイトのサービスには、クッキーなしではサービス内容に制限が発生したり、利用できない場合もあります。

X閉じる

アイロカーシェアリング貸渡約款

第1章 総則

第1条(約款の適用)

本約款は、株式会社あいろ不動産販売(以下「当社」という。)が提供する、当社所定の保管場所(以下「ステーション」という。)に保管されている自動車(以下「車両」という。)を会員に貸し渡し、会員がこれを借り受けるシステム(以下「本サービス」という。)の運営に関する事項を取り決めるものである。

第2章 会員

第2条(会員)

  1. 当社に対して、所定の入会手続きを行い、当社が入会を認めた者を「会員」といい、本サービスの提供を受けようとする者は、会員とならなければならない。
  2. 入会希望者は誰でも入会手続きを行うことができるが、会員資格は次のとおりとする。
    1. 車両の運転に必要な運転免許資格を有する者。
    2. 交通ルールを遵守し、安全運転を励行できる者。
    3. 本約款および当社が別途定める「ご利用の手引き」等のルールを遵守できる者。
  3. 前項の入会手続きを行うにあたっては、本約款の内容を承認にしたものとみなす。

第3条(入会手続)

  1. 入会を希望する者は、当社が別途定める入会申込書に必要事項を記入したうえで、当社が定める必要書類を当社に提出することとする。
  2. 当社は、前項の申込を受付けた場合、当社が入会審査を行い、入会を承認したときは、ただちに入会申込者に対して車両の借受けに必要な会員番号を付与する。
  3. 審査の結果、入会申込者が次の各号のいずれかに該当すること判明した場合、その者の入会を承認しないことがある。
    1. 前条2項の入会資格を有しないとき。
    2. 利用料の支払いのためのクレジットカード決済ができないとき。
    3. 暴力団等の反社会的勢力の構成員またはその関係者であることが判明したとき。
    4. 入会申込書に記載内容が虚偽であることが判明したとき。
    5. その他、当社が会員として不適格と判断したとき。
  4. 当社は、レンタカーに関する基本通達(自旅第138号平成7年6月13日)に基づいて、貸渡簿(貸渡原票)に運転者の氏名・住所・運転免許の種類及び運転免許証の番号を記載する義務があるため、入会申込の際に会員に対し運転免許証の提示を求める。なお、入会申込の際に入会申込者が当社に提出した申込書、運転免許証の写し等の一切の書類は、理由の如何を問わず、入会申込者又は会員に返却しない。

第4条(会員カードもしくはセキュリティーキーボックスの開錠カード)

  1. 当社が、入会を承認した場合、会員番号を登録した会員カード(以下「会員カード」という。)およびセキュリティーボックスを開錠するためのセキュリティーカード(以下「セキュリティーカード」)という。)を貸与する。
  2. 会員は、前項の会員カードおよびセキュリティーカードの交付に要する費用相当額として別に定める金額を、入会手数料として支払うこととする。
  3. 会員は、当社から貸与を受けた会員カードとセキュリティーカードを善良なる管理者の注意をもって使用・保管することとし、第三者に使用させたり、複製したりしないこととする。
  4. 会員カードまたはセキュリティーカードを紛失、盗難、滅失、または毀損した場合、会員は速やかにその旨を当社へ届け出ることとする。なお、この場合、会員は、カードの再交付に要する費用相当額を、再発行手数料として当社に支払う。
  5. 会員がその資格を喪失した場合、ただし会員カードおよびセキュリティーカードを当社に返却することとする。

第5条(会員の責務)

  1. 会員は、本約款および当社が別途定める車両の利用に関する「ご利用の手引き」等のルールを遵守することとする。
  2. 会員は、本約款または「ご利用の手引き等」のルールに規定のない事項であっても、他の利用者の迷惑をかけるような行為は行わないこととする。
  3. 会員は、車両の運転に必要な運転免許の有効期限が満了したときは、直ちに更新後の運転免許証の写しを当社に送付し、運転免許が更新された旨を届け出るものとする。
  4. 会員は、車両の利用中に、交通事故を発生させた場合、ただちに警察に通報するとともに、けが人がいる場合は、その救護に必要な措置を行ったうえで救急車を手配することとする。
  5. 会員は、事故または故障等の何らかのトラブルが発生した場合、できるだけすみやかにに当社の窓口に連絡することとし、その後の事故処理に誠意をもって協力することとする。

第6条(退会)

  1. 会員が退会する場合には、退会届を提出することとし、退会届が提出された時点をもって、会員は会員資格を喪失することとする。
  2. 会員カードまたはセキュリティーカードが貸与されているときは、これをただちに当社へ返還することとする。
  3. 会員は、退会によって、それまでに発生した費用の支払いを免れることはなく、未履行の債務は存続することとする。
  4. 会員が退会した場合、会員の当社に対する一切の債務は、期限の利益を喪失し当該時点で発生している当社に対する負担する債務を一括して弁済することとする。

第7条(会員資格の停止及び取消)

  1. 会員が、次のいずれかに該当するときには、当社は当該会員の会員資格を停止し、または取り消すことができる。この場合は、前条の規定を準用する。
    • 第2条2項の会員資格を有しないことが判明した場合、または会員資格を喪失した場合(免許の不更新を含む。)。
    • 第3条3項に掲げる事由に該当することが判明し、または該当することとなった場合
    • 本サービスの利用料、その他の金銭の支払いを怠った場合、または支払方法として指定されたクレジットカードの利用が停止された場合
    • 本約款または当社が別途定める車両の利用に関するルールに違反した場合。
    • 差押・仮差押・仮処分・強制執行又は競売の申立て、破産、民事再生、会社更生もしくは特別清算を申立て、又はこれらの申立を受けた場合。
    • 前項に準ずる信用不安事由が生じた場合。
    • 他の会員に著しく迷惑を掛ける行為(車両の車内での喫煙、物品等の放置、車両の汚損等を含むがこれらに限られない)を行ったと当社が判断した場合。
    • 道路交通法により禁じられた態様の運転をした場合、または会員が駐車違反をしたにもかかわらず、駐車違反に係る反則金の納付をしないとき、当社が道路交通法第51条の4第1項の放置違反金納付命令を受け、放置違反金を納付した場合。
    • その他、法令に違反する行為をしたとき。その他、事由の如何を問わず当社が必要であると判断したとき。
  2. 会員が会員資格を停止された場合、当社は、当社が指定する期間中、会員カードの機能を停止し、当該会員は、本サービスを利用することができないこととする。

第8条(届出事項の変更)

  1. 会員は、入会時に当社に届け出た氏名、住所、電話番号、電子メールアドレス、その他の事項に変更があったときは、別途定める方法によって速やかに当社に変更内容を届け出ることとする。
  2. 会員が前項の届出を怠ったことによいって、当社からの送付書類を受領できなかったとしても、送付時に会員に送達されたものとみなす。
  3. 会員は、運転免許の有効期間が満了したときは、ただちに更新された運転免許証の写しを当社に送付する。

第3章 利用方法

第9条(予約)

  1. 会員は、車両を借り受けるにあたって、当社が「ご利用の手引き」等において定める方法により、あらかじめ借受開始日時、返還日時、その他借受条件(以下「借受条件」という。)を入力して利用の予約申込を行うこととする。なお、貸渡期間とは、原則として予約時に定めた借受開始日時から返還日時までの期間をいう。
  2. 借受条件による借受ができない場合、予約は承認されない。
  3. 会員は、第1項による予約申込を取り消し、又は予約申込の内容を変更するときは、当社が別途定める方法により、借受開始日時までに取消し又は変更の手続きを行うこととする。
  4. 借受開始日時が経過した後に予約を取消し又は変更をすることはできず、この場合、予約の内容にしたがい所定の利用料を支払うこととする。
  5. 車両の利用状況や天災地変、盗難、車両の故障、他の会員による返還遅延、通信障害等による本サービス提供のシステムの不具合等により、会員が希望する条件での借受ないしは借受の予約ができない場合、または、当社が、会員に貸し渡すことが適切でない客観的な事由があると判断した場合、当該予約は解除されることとする。なお、本項による解除によって会員に生ずる損害については、当社は賠償責任を負わない。
  6. 会員は予期せぬ利用状況などの変更により、借受条件どおりのカーシェアリング車両の借受ができない場合が合うことを予め了承する。
  7. 会員は予約時に他の会員を追加運転者として登録することにより、借受会員の管理下で追加運転者にカーシェアリング車両を運転させることができるものとする。
  8. 会員のクレジットカード与信枠が不足した場合や本サービスの利用に関連して会員が当社に対する債務支払遅延が発生した場合は予約承認されず、また既に予約がなされている場合も当社は該当予約を取り消すことができる。会員資格が消失したときも同様とする。

第10条(利用方法)

  1. 前条の予約をもって貸渡契約は成立せず、ステーションにおいて、会員自らが当社の定める方法により借受開始手続を行った時点をもって貸渡契約が成立することとする。
  2. 借受開始手続および返還手続きは、当社が別途定めることとし、システムの更新等、当社の都合により変更されることがある。

第11条(本サービス利用料)

  1. 会員は、地方運輸支局長あてに届け出た年額基本料金及び利用料金(以下併せて「利用料」という。)を当社に支払うこととする。
  2. 利用料金は、車両の予約時に指定した借受開始日時と実際に返還手続きが行われた日時をもって算出される利用時間に基づいて算定することとする。
  3. 予約したにもかかわらず、車両を使用しなかった場合であっても、貸渡予定時刻前に当該予約の変更や取消を連絡しなかた場合、予約した貸渡期間分の利用料金を支払うこととする。
  4. 当社が別途定める課金単位未満の時間は切り上げとする。
  5. 会員は、利用料に課される消費税(地方税を含む)を別途当社に対して支払うこととする。

第12条(利用料改定)

  1. 当社は、物価の変動、公訴公課の負担の増大、社会情勢・経済状況の変動等を参考に利用料を改定することがある。この場合、当社は、改定日の2週間以上前に当社ホームページに掲載する等の方法により会員に告知することとする。
  2. 会員が予約をした後に、当社が利用料を改定したときは、返還日時に適用される料金表に従うものとする。

第13条(利用料の支払い)

  1. 会員は車両を借り受ける前に利用料金を支払うものとし、延長した分の利用料金もしくは利用に関連して会員が当社に対して負担する債務については、返却時に支払うものとする。
  2. 前項の規定にかかわらず、当社が特に認めた場合、後払いによることができることとする。
  3. 会員がクレジットカードによる決済を行う場合、クレジットカード会社の間において、本サービス利用料の支払を巡って紛争が発生した場合は、当事者間で解決するものとし、当社は一切の責任を負わないこととする。

第14条(利用限度の設定)

  1. 当社は会員ごとに利用料の未決済残高の上限額(以下「利用限度額」という。)または上限の利用時間(以下「上限利用時間」という。)を定めることができる。
  2. 前項により利用限度額または上限利用時間を定めたときは、当社は、書面、電子メール、その他の相当と認める方法により当該会員に通知する。
  3. 利用限度額または上限利用時間に達したときは、当社は、当該会員の予約を承認しない。
  4. 当社は、会員によるサービスの利用状況、決済状況、その他の事由に照らして必要があると認めるときは、各会員の利用限度額を変更することができる。

第15条(不可抗力等による終了)

  1. 貸渡前に以下の事由が発生した場合、会員がなした予約は解除されることとする。
    1. 当該会員の責めに帰さない事由により、車両が使用不能となった場合。
    2. 地震、洪水等の自然災害により車両の利用が不可能となった場合。
  2. 貸渡後に前項にかかげる事由が発生した場合、貸渡契約は終了することとする。この場合、当社は、車両の利用が不可能となった時点以降の利用料を請求しないこととする。
  3. 会員が、第1項にかかげる事由を確認したときは、ただちに当社に連絡することとする。

第16条(会員の責に帰するべき事由による利用不能)

  1. 車両の貸渡期間中に、会員の責めに帰すべき事由による事故、盗難、故障等により車両の使用が不能となった場合には、ただちに当社に連絡することとし、当社が連絡を受けた時点で貸渡契約は終了することとする。
  2. 前項の場合、会員は、貸渡契約終了時点以降の利用料について支払を免れないこととする。

第4章 当事者の責任

第17条(点検整備)

  1. 当社は、道路運送車両法第48条の定期点検整備を実施した車両を会員に貸し渡すこととする。
  2. 当社は、車両に故障、部品の欠落、整備不良等の不具合(以下「不具合」という。)を発見した場合は、ただちに、部品交換等の適切な処置を講ずる。
  3. 当社は、車両の不具合を発見し、運行に供することが適切ではないと判断した場合、予約を解除することができる。これによって会員に生ずる損害については、当社は賠償責任を負わない。

第18条(日常点検整備)

  1. 会員は、貸渡期間中、借り受けた車両について使用前に道路運送車両法第47条の2に定める日常点検整備を実施することとする。
  2. 会員は、車両に不具合等を発見した場合は、ただちに当社に連絡し、当社の指示に従うこととする。なお、当該不具合により、当社が、運行に供することが適切ではないと判断した場合、貸渡契約を解除することができる。これによって会員に生ずる損害については、当社は賠償責任を負わない。

第19条(代替車両の手配)

  1. 車両の不具合によって利用ができず、予約または貸渡契約が解除された場合、当社は、可能な限り同等の代替車両を手配することとする。ただし、当社は、代替車両を保証する義務を負わず、代替車両を確保できなかったことによって会員に生ずる損害については、当社は賠償責任を負わない。
  2. 会員が当社の手配した代替車両を承認した場合、解除された予約または貸渡契約と同条件で新たな予約または貸渡契約が成立することとする。

第20条(会員の責任)

  1. 会員は、貸渡契約の期間中は、善良なる管理者の注意義務をもって車両を使用し、保管することとする。
  2. 会員が、前項の注意義務を怠ったことによって、車両を汚損、滅失、毀損した場合、直ちに当社に報告するとともに、損害の拡大防止のための必要な措置をとることとする。
  3. 会員は、車両の貸渡期間中、次の行為をしてはならない。
    1. 当社の承認及び道路運送法に基づく許可等を受けることなく、車両を自動車運送事業又はこれに類する目的に使用すること。
    2. 車両を会員以外の者に使用させ、若しくは転貸し、又は他に担保に供する等、当社の権利侵害、又は事業の障害となる行為をすること。
    3. 車両の自動車登録番号標又は車両番号標を偽造若しくは変造し、または車両を改造若しくは改装をする等その原状を変更すること。
    4. 車両を各種テストまたは競技に使用すること。
    5. 他車の牽引または後押しに使用すること。
    6. 法令又は公序良俗に違反して車両を使用すること。
    7. 車両対して会員が損害保険を付保すること。
    8. 車両にペットを同乗させること。
    9. 車両に灯油やガソリン等の危険物を積み込むこと。
    10. 当社又は他の会員に著しく迷惑を掛ける行為(車両の車内での喫煙、物品等の放置、車両の汚損等を含むがこれらに限られない。)を行うこと。
  4. 第8条7項の追加運転者による行為や賠償責任など、予約をした借受会員が一切の責任を負うものとする。

第21条(運転者の労務供給の拒否)

  1. 会員は、自動車の借受に付随して、当社から運転者の労務供給(運転者の紹介及び斡旋を含む)を受けることはできないこととする。

第22条(賠償責任)

  1. 第16条の規定により貸渡契約が終了したときは、会員は車両の修理期間中の営業補償として当社が別途定める料金を、当社に支払うこととする。
  2. 会員が借り受けた車両を使用中に、会員の故意または過失により第三者または当社に損害を与えたときは、会員はまたは運転者はその損害を賠償することとする。
  3. 前項の当社の損害のうち、事故、盗難、会員または運転者の責に帰すべき事由による故障、車両の汚損、臭気等により当社がその車両を利用できないことによる損害については、以下の各項目および内容に応じた申し受け金額を会員または運転者が当社に支払うこととする。
項目 内容 申受金額
事故 自走できない場合の車両移動 実費
汚損 タバコの匂いの除去 実費+20,000円
嘔吐された場合の清掃
ならびに匂い除去
汚損 キー(車両) 実費+20,000円
ガソリンキャップ 実費
アンテナ
その他
盗難 車両の盗難 同等車購入分の実費
乗り捨て 故意に乗り捨てたもの
および返却場所間違い
実費(保管料+移動費)+20,000円 +車両を当社で定位置まで戻した時間までの延長料金
降雪等の天災で車が戻せない場合の移動費 実費
無断延長 当社に連絡なく車をご利用の場合 延長時間の2倍
バッテリーあがり ご利用中に発生した場合 実費
混油 スイッチ類など 実費+20,000円
車両内破損 油種を間違えて給油の場合 実費+20,000円
破損 タイヤ 実費(交換作業代も含む)
タイヤチェーン 実費
駐車違反 駐車違反により
当社が放置違反金を納付した場合
25,000円

第23条(保険および補償)

  1. 当社は、車両について締結された損害保険契約及び当社の定める補償制度により、会員が負担した前条2項の損害賠償責任を次の限度内でてん補する。
    1. 対人賠償 1名限度額  無制限(自賠責保険を含む)
    2. 対物補償 1事故限度額 無制限(免責額5万円)
    3. 車両補償 1事故限度額 時価額(免責額5万円)
    4. 人身傷害補償 1名限度額 5000万円
  2. 会員は、事故を発生させた場合、ただちに警察および当社に通報、届け出を行うこととし、これを怠った場合、前項の保険金が支払われないことがある。
  3. 会員または運転者がこの約款に違反したときは、前項に定める保険金は支払われないことがある。
  4. 保険金が支払われない損害および第1項の定めにより支払われる保険金額を超える損害については、会員または運転者の負担とする。
  5. 会員または運転者の負担すべき損害金を当社が支払ったときは、会員または運転者は直ちに当社に弁済する。
  6. 第1項に定める損害保険契約の保険料相当額は貸渡料金に含まれる。

第24条(駐車違反及び速度違反の場合の措置など)

  1. 会員が貸渡期間中に車両に関し、道路交通法に定める駐車違反をしたときは、会員は駐車違反をした地域を管轄する警察署(以下「取扱い警察署」という。)に出頭して自ら駐車違反に係る反則金を納付し、当該駐車違反に伴うレッカー移動、保管、引取り等の諸費用を負担する。
  2. 前項の場合において、警察署から当社に対して駐車違反の連絡があった場合、当社は、当該会員に連絡し、当該連絡を受けた会員は、ただちに当社の指示にしたがい、車両を当社所定の場所に移動させ、車両の返還日時または当社の指示する時までに取扱い警察署に出頭して当該違反についての反則金を納付する等の事務手続きを行うこととする。また、警察署に出頭して、放置駐車違反をした事実及び違反者として法律上の措置に従うことを自認する旨の当社所定の文書(以下「自認書」という。)に署名することとする。     なお、会員が当該駐車違反に係る反則金を納付せず、または前項の諸費用を支払っていないときは、貸渡期間中であっても、当社は当該納付又は支払いが完了するまでの間、車両の返還を拒否できることとし、貸渡期間を超えた場合、会員は、その超過期間に応じた利用料を負担する。
  3. 当社は、当社が必要と認めた場合は、警察及び公安委員会に対して自認書及び借受条件、当社に登録された会員情報、会員に貸し渡した車両の登録番号等の情報が記載されたデータ等の資料を提出することができるものとし、会員はこれに同意する。
  4. 当社が道路交通法第51条の4第1項の放置違反金納付命令を受け、放置違反金を納付した場合、または、会員の探索に要した費用若しくは車両の移動、保管、引取り等に要した費用を負担した場合、会員は、当社に対して、次に掲げる金額(以下「駐車違反関係費用」という。)を、当社所定の期日までに支払うこととする。
    1. 放置違反金相当額
    2. 当社が別途定める駐車違反違約金
    3. 探索に要した費用及び車両の移動、保管、引取り等に要した費用
  5. 第1項の規定により会員が駐車違反に係る反則金等を納付すべき場合において、当該会員が、第2項に基づく違反を処理すべき旨の当社の求めに応じないときは、当社は、当該会員に対して、第4項に定める放置違反及び駐車違反金(次項において「駐車違反金」という。)を請求できる。
  6. 会員が第4項に基づき当社が請求した金額を当社に支払った場合において、会員が、後に該当駐車違反にかかる反則金を納付し、又は控訴を提起されたこと等により、放置違反金納付命令が取り消され、当社が放置違反金の還付を受けたときは、当社は既に支払いを受けた駐車違反関係費用のうち、放置違反金相当額のみを会員に返還する。第6項に基づき当社が駐車違反金の支払い受けた場合も同様とする。
  7. 会員が貸渡期間中に車両を運転してスピード違反(最高速度違反行為)をしたときは、会員は、スピード違反をした地域を管轄する警察署(以下「取扱い警察署」という。)に出頭して、直ちに自らスピード違反に係る反則金を納付する。

第5章 事故発生時等の措置

第25条(事故処理)

  1. 会員は、貸渡期間中に車両に係る事故が発生したときは、ただちに、負傷者の救護、警察への報告等の法令上の措置をとることとする。
  2. 会員は、事故の大小にかかわらず、直ちに事故の状況を当社に連絡するとともに、当該事故に関し、当社及び当社が契約している保険会社が必要とする書類又は証拠となるものを遅滞なく提出し、その事後処理に協力することとする。

第26条(盗難)

会員は、貸渡期間中に車両の盗難が発生したときは、直ちに最寄りの警察に通報するとともに、被害状況等を当社に報告し、盗難に関し当社及び当社が契約している保険会社が要求する書類等を遅滞なく提出し、その事後処理に協力することとする。

第27条(故障時の措置等)

  1. 会員は、貸渡期間中に車両の不具合を発見したときは、直ちに運転を中止し、当社に連絡するとともに、当社の指示に従うこととする。なお、当社が車両の使用の継続が不可能であると判断して車両の使用の中止を指示したときは、当社への連絡時刻をもって貸渡契約が終了することし、会員は、連絡日時以降の利用料を免れることとする。
  2. 車両の不具合が会員の責に帰するべき事由によるときは、車両の引き取り及び修理に要する費用を負担する。
  3. 車両の貸渡前に存した瑕疵により車両が使用不能となった場合には、予約は解除されることとし、利用料を請求しないこととする。
  4. 当社が定期点検整備を行ったにもかかわらず発生した故障等により車両が使用不能となったとしても、これにより生ずる損害について、当社は賠償責任を負わない。

第28条(不可抗力事由による免責)

  1. 当社は、会員の責に帰すべき事由によらない天災、事故、その他の不可抗力の事由により、会員が借受時間内に車両を返還することができなくなった場合には、これにより生ずる損害について会員の責任を問わないこととする。この場合、会員はただちに当社に連絡することとし、連絡を怠ったことによる責任は免れないこととする。
  2. 当社は、当社の責に帰すべき事由によらない天災、事故、車両の故障・不具合、他の会員による変換遅延、固定電話・携帯電話・インターネット接続時の電気通信事業における通信障害、本サービスの運営に供されるシステムの故障又は不具合、その他の不可抗力事由により、当社が車両の貸渡ができなくなった場合には、これにより会員に生ずる損害について損害責任を負わない。

第6章 返還

第29条(車両の確認等)

  1. 会員は、車両を当社に返還する場合、定められた場所に、借受開始時の状態で返還することとする。
  2. 返還時に、通常の利用による損耗を超える車両または備品の汚損、損傷、紛失等がある場合、これに対する原状復旧費用はすべて会員の負担とする。
  3. 会員の責めに帰すべき事由により、定められた場所に車両を返還しなかった場合、車両を定められた場所へ移動するために要する費用はすべて会員の負担とする。
  4. 会員は、車両の返還にあたって、車両に不具合を発見した場合は、すみやかに当社に連絡することとする。当該連絡を怠ったことによって、事故等が発生した場合、当該会員はその責任を負う。

第30条(残置物の取扱い)

  1. 会員は、車両の返還にあたって、車両の中に会員又は同乗者その他の第三者が残置した物品(以下「残置物」という。)のないことを自らの責任において確認することとする。
  2. 当社は、原則として、無人のステーションに返還された車両の中に残置物がある場合の確認および回収ができないため、残置物を遺留したことによって会員又は同乗者その他の第三者に生じた損害についても、当社は、何らの賠償責任を負わない。
  3. 会員が返還済みの車両に遺留した残置物の回収を当社に委託することを希望した場合であっても、残置物の性質や車両の利用状況に応じて、これを拒絶することができる。
  4. 当社が残置物の回収を受託する場合、当社は残置物の回収にあたって生じた残置物の汚損、破損等については一切の責任を負わない。
  5. 当社が、車両から残置物を回収したときは、次の各号に従って取り扱うこととする。ただし、財産的価値がなく、かつ継続的に保管することが困難な残置物については、以下の各号によらず直ちに廃棄することができる。
    1. 客観的に財産的価値がないと判断される残置物、または、腐敗のおそれのある物、危険物、その他の継続的に保管することが困難な残置物については、回収した日を含めて3日間保管後、所有者からの申し出がない場合、破棄する。
    2. 運転免許証、パスポート、クレジットカード(ETCカードを含み、以下同様とする。)、貨幣、紙幣、印紙、郵便切手、有価証券、金券、貴金属、携帯電話及び宝石については、所轄の警察署に遺失物として届け出る。届出が受理されない場合には、回収した日から3か月間保管し、その間に所有者の氏名及び住所が判明した場合には当該所有者(クレジットカードについては発行会社)に引取りを催告する。回収した日から3か月の間に所有者の連絡先が判明しない場合、または所有者から引取りの申出がない場合は破棄する。
    3. 法律によって所持が禁じられている鉄砲、刀剣類、薬物その他の物については、直ちに所轄の警察署に届け出る。
    4. 上記①から③までのいずれにも該当しない残置物については、回収した日から1か月間保管後、所有者からの申し出がない場合、廃棄する。
  6. 当社は、本項の規定に従って残置物を廃棄したことによって会員又は同乗者その他の第三者に生じた損害について、何らの賠償責任も負わないこととする。

第31条(車両の返還)

  1. 会員は、借受時のステーションにおいて車両を予約時に定めた返還日時までに、返還し、会員自らが車両の施錠及び当社所定の返還手続を行うこととする。
  2. 会員が、予約時に定めた返還日時を超過して返還したときは、当社が別途定める超過料金を支払うこととする。
  3. 会員が、第1項の規定に違反し、それによって盗難等の被害にあった場合、会員は、それによる損害を賠償する。

第32条(車両が返還されない場合の処置)

  1. 当社は、借受時間終了時から12時間を経過しても会員が車両を返還せず、かつ当社の返還請求に応じないとき、または会員が所在不明になった際には、乗り逃げとして刑事告訴を行うなど法的手続きをとることとする。
  2. 前項の場合、会員は返還されるまでの超過料金および当社が車両の探索に要したすべての費用を負担することとする。

第7章 雑 則

第33条(個人情報の取扱い)

  1. 当社は、会員より受領した個人情報の利用目的を次のとおり定める。
    1. 入会資格等の確認、本人認証、各種申込画面における会員情報の自動表示、本サービスの提供、本サービス利用料等の決済、自動車貸渡実績の管理、特典の付与その他取引遂行のため
    2. 当社および株式会社AIROSEおよびAIROSEグループの提携先が取り扱う商品、サービス、特典その他おすすめ情報等のご案内のため(ダイレクトメール、メールマガジン、窓口におけるご案内など)
    3. 当社および株式会社AIROSEおよびAIROSEグループの提携先が取り扱う商品、サービス等に関するマーケティング活動のため(アンケート調査、キャンペーン、プレゼント発送、購買分析など)
    4. 本サービスに関して第三者が実施する調査への協力依頼のため
    5. その他、上記に付随、関連する業務の遂行のため
  2. 当社は、次に掲げる場合を除いて、会員の個人情報をその同意を得ず第三者に提供しない。
    1. 法令に基づく場合
    2. 人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき
    3. 国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより、当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき
    4. 法律の規定に基づく開示の場合。
  3. 会員は、当社に対して、個人情報の利用目的の通知、開示、訂正、追加、削除および利用又は提供の拒否を要求する権利できることとする。
  4. 当社は、ご提供いただいた個人情報を、下記のとおり共同利用する場合がある。
    1. 共同利用する個人情報の項目
      氏名 生年月日 性別 職業 住所 電話番号 メールアドレス 車種 車両ナンバー 免許証情報 クレジットカード情報
      カメラ画像 サービスのご利用履歴 その他利用目的を達するために必要な項目
    2. 共同利用者の範囲
      当社 株式会社AIROSE AIROSEグループ提携先
    3. 共同利用の目的
      第1項に同じ
    4. 共同利用する個人情報の管理について責任を有する者の名称
      当社
    5. 取得方法
         口頭(電話等)、WEB上の入力ホーム、契約書、申込書、アンケート、その他の書面(電子的・磁気的方式等によって作られた記録を含む)
  5. 当社は、本条に定める利用目的の実施に必要な範囲で、適切な保護処置を講じた上で、個人情報の取り扱いを第三者に委託することができることとする。

第34条(GPS)

  1. 会員は、車両に全地球測位システム(以下「GPS」という。)が搭載されており、当社所定のシステムに車両の現在位置、通行経路等が記載されること、及び当社が当該記録を以下の各号に定める場合に利用することを異議なく承諾することとする。
    1. 貸渡契約の終了時に、車両が所定のステーションに返還されたことを確認する場合。
    2. 本サービスの管理のため、車両の現在位置、通行経路等を、GPSにより当社が認識する必要があると当社が判断した場合。
    3. 会員に対して提供する商品、サービスの品質向上のため等、会員その他の顧客等の満足向上のためのマーケティング分析に利用する場合。
    4. 法令又は政府機関等により開示が要求された場合。

第35条(遅延利息)

  1. 会員は、利用料その他の金銭債務を、支払期日を過ぎてもなお履行しない場合、支払期日の翌日から支払済みまで年率14.6%の割合による遅延損害金を負担する。前項の支払いに必要な振込手数料その他の費用は、全て当該会員の負担とする。

第36条(保証金の取扱い)

  1. 当社は入会を希望する者または会員に対し、利用料等の会員が負担する一切の債務を担とするために、当社が指定する相当額の保証金として当社へ預託するよう請求する場合がある。
  2. 保証金の預託を行った会員が、本サービス利用料その他当社に対する債務の支払を遅延した場合、当社は、いつでも保証金を会員の当社に対する債務の弁済に充当することができる。この場合、会員は、当社からの請求により、ただちに追加保証金を預託する。また、当社は、会員に対して、必要に応じて、預託保証金の増額を請求できる。
  3. 会員は、前項の保証金を当社に対する債務の弁済に充当するよう主張することができない。
  4. 会員は、当社に対する保証金の返還請求権を第三者に譲渡し、またはこれを担保の用に供してはならない。
  5. 当社は、会員より受領した保証金について理由の如何を問わず、会員が会員資格を喪失した場合、会員が当社に対して支払うべき債務を清算した後の残額を無利息にて会員に返還する。
  6. 前項の規定に基づいて保証金を返還しようとする場合に、当該会員と連絡が取れないとき、または受領を催告してもこれに応じない場合、当社は保証金の返還義務を免れ、会員はこれに対し異議を申し立てないこととする。

第37条(その他取り決め)

当社は、本約款のほか、利用手続きの詳細を、「ご利用の手引き」等の細則において定めたうえで、これを当社ホームページに掲載することとし、会員は、この細則を遵守することとする。

第38条(本約款等の変更)

  1. 当社は、本約款およびその他の細則の改定を行うことがある。
  2. その改定ないし変更が合理的なものであると認められる場合、その効力は当該改定、変更時に在籍する全ての会員に及ぶものとする。なお、規約の改定・変更は1か月前以前にその内容を当社のホームページにおいて告知することとする。

第39条(サービスの廃止)

当社は次のやむを得ない事由により、予告なくサービスを廃止をすることがある。この場合、会員に対する補償等は行わない。

  1. 天災地変、その他の不可抗力により開業が不可能となったとき。
  2. 経営上重大な理由があるとき。

第40条(管轄裁判所)

本約款に基づく権利及び義務について紛争が生じたときは、当社の本店所在地を管轄する地方裁判所をもって第一審の専属的な管轄裁判所とする

2016年1月 作成
2020年3月 更新

X閉じる

特定商取引に基づく表記

サイト名
アイロカーシェア
提供事業者
株式会社あいろ不動産販売
運営責任者
藤本 義人
所在地
〒659-0016兵庫県芦屋市親王塚町1-7 芦屋又有住宅2階
問合せ先
電話 : 050-3775-1215
メール : hanshinkita@airo.sakura.ne.jp
権利の種類
カーシェアリングサービス(会員相互で自動車を利用する権利)
利用ページに表示
クレジットカード決済
(VISA・JCB・MASTER・AMEX・UC・DC・SAISON・DINERS・楽天・MUFG・NICOS・銀聯・DISCOVER・KC)
お支払い時期
各クレジットカード会社の規定に基づきます
クーリングオフについて
入会申し込みの撤回の場合、会員カード到着日を含めて8日以内に書面にてお申し出ください。
ただし、クーリングオフ期間中に自動車の利用予約をされた場合、及び自動車を利用された場合は、対象外となります。

X閉じる

プライバシーポリシー

株式会社あいろ不動産販売(以下、「当社」といいます。)は、お客様より個人情報をお預かりするということは、お客様の貴重な財産をお預かりすることであると考えております。
このような認識に基づいて当社では、以下のガイドラインに従い、お客様よりお預かりした個人情報の適切な管理に努めてまいります。

  1. 個人情報の取得
    当WEBサイトでは、商品に関するお問い合わせ、その他サービスの提供にお客様の個人情報が必要な場合、お客様から氏名、住所、電話番号、メールアドレス等の個人情報を提供していただくことがあります。
  2. 個人情報の利用目的
    お客様から提供していただいた個人情報を利用する場合は、その都度、利用目的を明示し、その利用目的の範囲内で利用します。また、お客様の同意を得ずに、明示した利用目的以外の目的で提供いただいた個人情報を利用することはありません。
  3. 個人情報の提供
    お客様から提供していただいた個人情報は、次の場合を除いて、第三者に提供することはありません。また、第三者に提供する場合であっても、第三者と個人情報保護に関する取り決めを行い、個人情報保護に万全を期すよう努めます。
    イ) お客様の同意がある場合
    ロ) システムの維持・管理に関わる業務委託先
    ハ) 法令に基づき要請があった場合
  4. 個人情報の管理・保護
    当社は個人情報の正確性を保ち、これを安全に管理します。 また、個人情報の紛失、破壊、改ざん及び漏えいなどを防止するため、不正アクセス、コンピュータウィルス等に対する適切な情報セキュリティ対策を講じます。
  5. 社員教育の強化
    当社は、個人情報に係わる全員が個人情報保護に関して十分な知識を持って業務を遂行出来るように、全従業員に対して個人情報保護に関する教育の強化・徹底を図ります。
  6. 法令・規範の遵守
    当社は、個人情報の取扱いにおいて「個人情報の保護に関する法律」(平成17年4月1日施行)、並びに関連するその他法律、ガイドライン及び規範を遵守します。
  7. Cookieの利用
    本ウェブサイトでは、より適切なサービス・コンテンツをお客様にご提供するためにCookieを利用しております。お客様のブラウザの設定により、事前にクッキー使用サイトであることを表示したり、受け取りを拒否することができます。お客様がクッキーを使用しない設定としている場合、当ウェブサイトで使用できる機能については制限される可能性がありますのでご了承ください。ブラウザの設定により、Cookieの機能を無効にすることができますが、その結果本ウェブサイトのサービスの一部がご利用いただけなくなることがあります。
  8. プライバシーポリシーの改訂
    本プライバシーポリシーに重要な変更がある場合には、本ウェブサイト上で告知いたします。その他の変更については、最新の情報を本ウェブサイト上で随時ご確認ください。確認をされていなかったことに起因するトラブルに関しては、当社は一切責任を負いかねますので予めご了承ください。
  9. 開示・訂正・利用停止等への対応
    お客様から当社へご提供頂きました個人情報につきましては、お客様ご本人により開示・訂正・利用停止等のお申し出がありました場合、当社は、遅滞なく対応いたします。
  10. お問い合わせ
    当社における個人情報保護に関してご質問・ご意見がございましたら、お問い合わせのページよりご連絡お願いいたします。